忍者ブログ
8月中旬に鳥さんの性別鑑定を予定しています。                         便乗ご希望のかたは2/6の記事をご覧ください。               現在コメント欄は使用してませんので、                       御用のかたはメールくださいませ~( ̄人 ̄)
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今春のひなちゃんがどんどんお迎えされてってるなか、
まだ去年の秋生まれのお迎えちゃんをUPしてるってどうよ?
って気もしますが、「楽しみにしてます~」とおっしゃってくださってるかたもいるので、
気にせずUPしときます~(*゜▽゜*)

 
 a0a0b788.jpg

コチア環(たまき)5号ちゃん@PF SFドミナントシルバー/wf,pl。
お兄ちゃん同様、SFドミナントシルバーの特徴がはっきりでた子です。
お名前はハツくん

初めてのオカメインコとしてお迎えいただきました。
可愛いハツくんのためにお父さんが作ってくれたアクリルケージのお写真を見せていただいたのですが、
金具でジョイントされてて接着剤不使用、側面はメッシュで通気性ばっちり!
ヒーターがアクリルに接しないようにぶら下げられて、コードもかじられないようにうまく外に出されてて、
見れば見るほどよく作られてる!
アクリルケース反対派の私が「これだったらアクリルもいいかも~」と思うくらい、
ほんとに素晴らしいケージでしたw(*゜o゜*)w
Oさん、初めての冬もあのケージだったら安心して過ごせましたでしょ。
今度は暑さ対策、気をつけてあげてくださいね~。



43899ac2.jpg

ぼっちゃんぽち6号ちゃん@WFパイド(ヘビー)/(poss cn,pl)。
色つきの羽根が花吹雪のように散らばるヘビーパイドくん。
お名前はセレナくんです。

最寄りの空港まで直行便がなかったので、わざわざ隣県の空港までお迎えに行ってくださいました。
Kさん、その節はご足労おかけしました(m。_。)m
ご縁がありましたらぜひまたお声かけくださいね~。



71c8da73.jpg

ぼっちゃんぽち4号ちゃん@パイド(ほぼクリア)/wf(poss cn,pl)。
「クリアパイドちゃん?」と思いきや、左脇の中にこっそり色つきの羽根が隠れてました。
こういうの、「家族だけが知ってる秘密」ってかんじでいいですねぇ~。
お名前はぷくちゃん

うちにいたときはいつも挿し餌のことで頭がいっぱいな感じで、いつ見てもわたわたしてたぷくちゃん
挿し餌への執着が強くて、一人餌練習なんてまるでやる気なしで、
1日2回の挿し餌でお迎えいただいたときも
「この子はそうすんなり挿し餌離れしないと思います」とお伝えしたのですが・・・。
お迎え後、いただいたメールには
「おりこうさんに一人餌練習がんばってますので、スムーズに一人餌になってくれそうです~」と。
えぇっ、うちにいたときと全然違うやん!Σ(゜∇゜|||)
ぷくちゃん、きっとうちみたいな大家族じゃ寂しかったんだろな・・・。
新しいおうちに行って、可愛がってくれる人がたくさんいて、心が満たされて、
「挿し餌をもらえなくなっても愛情をもらえなくなるわけじゃない」ってわかったから、
一人餌練習がんばる気になったんだろな~。
やや凹みながらも、Uさんご家族とぷくちゃんの相性のよさが嬉しかったのでした



07bc7024.jpg

ホーリークレール3号ちゃん@エメラルド/pd(poss pfかwf,pl)。
もやもやのはっきりでたエメくん。

お迎えにお越しくださったのは若いカップルちゃんでした。
しっかりした彼と笑顔がとっても可愛らしい彼女。
ふたりがずっと仲良しで、この子が可愛がってもらえてるといいなぁ、と思います。



76e2f81a.jpg

心月(しづく)ダリア2号ちゃん@エメラルド/pd(poss wf)。
もやもやがほとんどない、透明感のある、黄色みの強いエメちゃん。
お名前はここちゃんです。

この子も初めてのオカメインコとしてお迎えいただきました。
もともとはルチノーでお問い合わせいただいたのだけど、うちではルチが生まれなくて、
そのとき「いちばん雰囲気が近いかな~」っていうのがこの子だったんですよね。
心も体もむちむちど-んなここちゃん、「空飛ぶわんちゃん」で甘えたさんしてるそうで、
いただくメールにはいつもここちゃんへの優しいまなざしが感じられて、
だいじに可愛がってもらってるのがとっても嬉しいです(*´∇`*)
Oさん、新入りちゃんお迎えされましたか~?
今はまだこどもちゃんだから大丈夫だと思いますが、同時放鳥は充分気を配ってあげてくださいね。



で、ここからあとの4羽はどどんと同じおうちにお迎えいただきました!
Tさん、いつもあたたかいお気持ちをありがとうございます( ̄人 ̄)
Nさんぐるみ(笑)でこれからもどうぞよろしくお願いいたします~。

f0008ea0.jpg
 
心月(しづく)ダリア1号ちゃん@SLYCエメラルドシナモン/pd(poss wf)。
お名前はサンちゃんです。
昨年春に生まれた同じ羽色のお姉ちゃんよりも黄色みが強く、
今さらながら「うちに残しておけばよかったかな」と未練がふつふつ・・・
Tさん、ちょっと高飛車なのは「きれいなバラには何とやら」で大目に見てやってくださいね~( ̄▽ ̄)

 
bs24.jpg

心月(しづく)ダリア3号ちゃん@パール/slyc,em,pd(poss wf,cn)。 
お名前はバロンくん
この子はお顔がめちゃくちゃ可愛かった!(*ノノ)


48224a5c.jpg

わらびミオラ1号ちゃん@エメラルド/pd(poss slyc,pl)。
お名前はアシタカくんです。
お母ちゃんの羽色を受け継いだ、黄色みの強いエメくん。
うぅ、またしても未練がふつふつ・・・


166d7de1.jpg

結(ゆう)二胡(にこ)6号ちゃん@WF SFドミナントシルバー/flw,pd(poss pl)。
お名前はアレンくんです。
ほんとはお迎えの予定じゃなかったのに、
いつまでも里親さんが決まらずに残ってるこの子を見てるうちに情がわいてしまったそうで、
「よかったらいっしょに~」とお迎えくださいました。
こういうのもまたご縁なんだなぁ、と思います。


これにて去年の秋生まれのお迎えちゃんは終了!( ̄^ ̄)ゝ
次回から今春生まれのお迎えちゃんをご紹介しますね~。
PR
春ひなちゃんのお迎えが始まって、またしても今さらなかんじになってしまいましたが、
せっかくの可愛い子ちゃんをUPしないのはもったいないので・・・。
昨年12月のお迎えちゃんたちです~(*゜▽゜*)



cff8d9e9.jpg

ぼっちゃんぽち5号ちゃん@DYCパイド(ヘビー)/wf。
色つきの羽根は左の背中に数枚だけのとってもきれいなヘビーパイドちゃんです
お名前は「夢々(むむ)ちゃん」。愛称むーちゃん

仲良しのおりおりさんから四度目のご縁をいただきました!ヽ(=´▽`=)ノ
これまでおりおりさんがお迎えしてくれた3羽は狙ったわけでもないのにみんな
ぼっちゃんぽちのひなちゃんでクリアかそれに近いくらい抜けのいいパイドちゃんは
これまでみんなだったので、「たぶんだと思うよ~」ってお渡ししたのですが、どうやらだったみたい?
男子3羽がどうでるか、これからが楽しみだねぇ~( ̄▽ ̄)



b0daa284.jpg

結(ゆう)二胡(にこ)5号ちゃん@WFファローパールパイド(ライト)。
お名前は「モカちゃん」です。
「どこがパール?」って思われたかたもいらっしゃるかもですが、
この子のパール模様は肩のあたりにちょこっとでてるだけなのでわかりにくいんですよね~
(最近あっちこっちのペアから不完全パールが生まれるようになったけど、なんでだろう・・・)
私の好きな、赤みの強いきれいなファローちゃんでした



4b1986d5.jpg

コチア環(たまき)1号ちゃん@PF SFドミナントシルバー/wf,pl。
SFドミナントシルバーもこれくらいはっきり特徴がでてくれるとわかりやすくていいですね~。
お顔の黒いのがまたたまらん・・・(*ノノ)
お名前は「秋くん」です。

この子と、上のモカちゃんはわがやから4・5羽目のオカメインコとして2羽いっしょにお迎えいただきました。
いつお会いしても気持ちがほっとする素敵なご夫婦。
Mさん、2羽とも挿し餌ひなでのお迎えでお手をおかけしました。
立派に育ててくださってありがとうございました!( ̄人 ̄)



06cf9dde.jpg

コチア環(たまき)3号ちゃん@PF SFドミナントシルバーパイド(ライト)/wf。
SFドミナントシルバーは女の子だとほとんど特徴のでない子もいて、
ここまではっきり特徴のでた女の子はうちでは初めて。
お名前は「ノエルちゃん」です。

うちからのお迎えはもう恐ろしい数になってると思う、お友達のYさんのおうちにゆきましたん。
Yさん、いつもよいご縁をありがとう~(*´∇`*)
生後1日目からの挿し餌も仲間がいると思うと心強いです!
ひなちゃんが無事に育つように、お互いがんばろね~



85786c2c.jpg

コチア環(たまき)4号ちゃん@WFノーマル。
オカメの中ではたぶんいちばん地味な羽色だと思うけど、
私は初めてのオカメインコがこの羽色だったので、やっぱりこの羽色が大好き!
この子はお顔もすごく可愛かったのよね~。



8abfe878.jpg

結(ゆう)二胡(にこ)1号ちゃん@WFパール/flw,pd。
この子もまたまた不完全パール・・・。
このまん丸の水風船みたいな写真、かなりお気に入りです~( ̄▽ ̄)

この子と、上のWFノーマルくんは2羽いっしょにお迎えいただきました。
元気にしててくれるといいな~。



a2bb4775.jpg

ぼっちゃんぽち3号ちゃん@WFパイド(クリア)/(poss cn,pl)。
色つきの羽根は1枚もない、真っ白のクリアパイドちゃんです
お名前は「ダイくん」。でっかいから・・・( ´,_ゝ`)

里親さんになってくれたNさんご家族には本当にいろんな想いがあって・・・。
「なんとかぼっちゃんぽちのひなちゃんをお迎えいただけたら」と思ってたので、
それが叶って胸がいっぱいです。
実はもう1羽、二胡4号ちゃん@WFファローパイドもお迎えいただいたのですが、
ばたばたしてて写真を撮りそびれました
Nさん、本当になんて言っていいのかわからないくらい、あたたかいお気持ちをたくさんありがとう。
しばらくご無沙汰してしまってますが、3羽がみんな元気にしてますように、
Nさんご家族をいっぱい笑わせてくれてますように願ってます。
アニキにどうぞよろしく~( ̄▽ ̄)



6d10d66c.jpg

ロコジュリア5号ちゃん@PFファローパールパイド(ライト)/wf。
写真だとルチノーっぽく見えますが、
ごく淡いベージュと鮮やかな黄色のパール模様が混ざった華やかな羽色です。
(ライトパイドのため、風切り羽根のファロー色は抜けてしまってます)
お名前は「ペコちゃん」。

お迎えくださったFさん、もともとのご希望は「ルチノーの女の子」だったんですよね~。
うちは今のところほっぺありのルチが生まれるペアがいないので、
代わりに(?)ヘビーパイドや淡い色のファローをお迎えいただくことがちょこちょこあります。
 
おっとりさんなペコちゃん、とどまることのない食欲で、
初めて見る野菜やおもちゃにも果敢にチャレンジする、肝っ玉オカメに育ってるそうです。
Fさん、ペコちゃんを可愛がってくれてありがとう~(*´∇`*)
先住くんと仲良くなってくれますように応援してます!
先日の記事で「2010年春雛ちゃんのUPはこれで終わり!」って書いたんですけど、
1羽忘れてました・・・


f8ccdbc1.jpg

心月(しづく)ダリア5号ちゃん@エメラルドパール/slyc,pd(poss wf,cn)。
パール模様は肩のあたりにちょこっとでてるだけなので、ぱっと見はパールに見えないかも。
黄色みの強い、とってもきれいなエメくんです~
お名前は雨月(うつき)くん。お友達のおうちにゆきましたん



で、ここからが2010年秋ひなちゃん。
11月のお迎えちゃんです~。


f5fc68bd.jpg

一葉(いちよう)胡蝶2号ちゃん@WFルチノー/flw。
お名前はさくらちゃん


aeff4029.jpg

ロコジュリア4号ちゃん@PFシナモンパールパイド(ライト)/wf,flw。
お母ちゃんのお名前にちなんで、ジュリちゃんと名づけてくれました~(*´∇`*)

さくらちゃんジュリちゃんは2羽いっしょにお迎えいただきました。
里親さんからのメールには「鳥さんが好きで好きで」ってお気持ちがいつもあふれてて。
挿し餌雛ちゃんも育て慣れてらっしゃるとのことで、何の心配もなく送り出すことができました。
Hさん、よいご縁をふたつもありがとうございました!( ̄人 ̄)



fb641b7f.jpg

ロコジュリア3号ちゃん@WFパイド(ライト)/flw。
この子は初めてのオカメインコとしてお迎えいただきました。
「挿し餌雛から育てたい」とのご希望だったので、気をつけなきゃいけないことは全部お話したつもりで、
「何かあったらいつでもご連絡くださいね~」とお伝えしてたのですが、
それでもやっぱり「だいじょうぶかな・・・」と気になったりして。
私自身が初めてのオカメインコをそのう炎にしてしまった経験があるので、
どうしても心配になっちゃうんですよね~
でも、焦ることなくど-んとかまえて、立派に一人餌にしてくださって。
こういうかたに出会うといつも「すごいなぁ」って思います。
Hさん、心月(みづき)ちゃんの可愛らしいお年賀状をありがとうございました!
この冬を無事に乗り越えたらとっても強い鳥さんになりますので、
もうしばらく保温に気を配ってあげてくださいね~。



70f607c1.jpg

ロコジュリア1号ちゃん@PFファローパイド(ライト)/wf(poss cn,pl)。
この子も初めてのオカメインコとしてお迎えいただきました。
一人餌になってからのお迎えだったので、生後2ヶ月までお預かりしてたのですが、
育ててて思ったのが、「なんかこの子、雛なのにちょっとエラそう」。
でも、私の気のせいかもだし、お迎えのとき、里親さんにはそのことはお話しなかったんですよね。
がっ、お迎えから1週間ほどしていただいたメールには
「呼び鳴きが 『どこに行くのだ!俺のそばを離れるな!おい、聞いているのか?!』 と聞こえてなりません」
と・・・。
空ぼん、やっぱりお殿さまだったのね~( ̄▽ ̄;)
人懐っこさを武器にだんなさまのご両親からも初孫のように可愛がってもらってる空ぼん
あたたかいおうちに行けてほんとによかったねぇ~(*´∇`*)
Aさん、ブログ楽しみにしてます!



6bb06d0e.jpg

ぼっちゃんぽち1号ちゃん@WFパイド(ヘビー)/(poss cn,pl)。
色つきの羽根はしっぽの付け根に左右対称に3枚のみの、とってもきれいなヘビーパイドちゃん
もう何羽目だっけ?なおつきあいの里親さんからまたまたお声をかけていただきました。
Oさん、その節は痛い思いさせちゃってごめんね
キロタン、シロタンに戻りましたか~?(笑)



fd169dd2.jpg

一葉(いちよう)胡蝶1号ちゃん@WFルチノー/flw。
この子も初めてのオカメインコとしてお迎えいただきました。
 おうちが変わって食が落ち、ずいぶん体重が減って、
新しいお母さんにいっぱい心配をかけてしまった凛ちゃん
でも、今は何でも食べる素晴らしい子だそうで、頼もしいかぎりです。
Tさん、「鳥さんの可愛らしさや一緒に暮らしていくことの素晴らしさを伝えていきたい」っていうお気持ち、
応援してます!
ブログ見ましたよん。フィンチの世界へようこそ~( ̄▽ ̄)
オカメの雛ちゃんをお迎えくださった里親さんに「また画像UPしますね~」ってお約束してたのに、
気がついたら昨年春の終わりからUPできてない・・・
なんかもうほんっと今さらなかんじですが、ぼちぼちUPしてゆきますので見てやってください~。
かわいこちゃんばかりですよん。うっふっふ~( ̄▽ ̄)


1047c2cf.jpeg

コチア環(たまき)4号ちゃん@WFノーマル/pd。
黒いくちばしと胸の白い☆がチャームポイント
心も体もむちむちど-ん、おっとりのんびりなでなで大好きな甘えたちゃんで、
「何よりも体のしっかりした子を」というご希望にぴったりな子でした。
いつもとても丁寧でゆき届いたメールをくださるので、
もうちょっと年上のかたかと思ってたのですが、お会いしてみたら、可愛らしいお嬢さんでびっくり!
お迎えいただいてもうずいぶんたちますが、しっかり者のNさんだから、
ムクちゃん、初めての冬もきっと元気いっぱいで過ごせてることと思います。
何かあったら(何もなくっても)いつでもご連絡くださいね~(*´∇`*)



b116abbe.jpeg

コチア環(たまき)5号ちゃん@PFノーマル/wf。
Sさんとはメールのやりとりをさせていただいてるときから「あったかいかただなぁ」と思ってたのですが、
お会いしてみたら、初めて会ったとは思えないくらい和んでお話できて。
「このかたにおまかせしたら大丈夫!」って大船に乗ったような気持ちで帰ってきました。
つららちゃん、あったかいおうちにお迎えしてもらえてよかったねぇ~。
Sさん、春にまた増員されるのでしたら、ぜひお声かけてくださいねん( ̄▽ ̄)



cd9f32dc.jpeg

わらびミオラ4号ちゃん@エメラルド/pd(poss slyc,pl)。
おうちが変わって食が落ち、ずいぶん体重が減って、
新しいお母さんにいっぱい心配をかけてしまったスナフキンくん
精神的にキツイときもあったでしょうに、
「この程度のことはあるだろうと思ってましたから~」と明るくおっしゃってくださって、
お心遣いに頭の下がる思いでした。
スーナくん、心配かけたぶん、いっぱい甘えて親孝行するんだよ~。
Sさん、その節は本当にありがとうございました!( ̄人 ̄)


2010年春のお迎えちゃんはこれで終わり!( ̄^ ̄)ゝ
あとは秋のお迎えちゃんだな・・・ 
うちにまだオカメが数羽しかいなかったころ、「SLYCは抱卵しない」というお話を聞いて、
「そんなややこしいのはお迎えしないでおこう」って決めてたのに・・・、
PFやDYCにはない黄色みの強さに、いつのまにかすっかりはまってしまってます


fa9ac505.jpeg

この夏で2歳になった、ダリちゃん@SLYCエメラルドパール。
お迎えしたころはエメの色がもっとずっと濃くて、「これってほんとにエメ?」って思うくらいだったのに、
月日を重ねるごとにエメ部分だけが淡くなっていって、黄色さが目立つようになりましたw(*゜o゜*)w
腰のあたりだけはなぜかエメの色が淡くならず濃いまま残ってるので、
背中がどれだけ淡くなったか、わかってもらえるんじゃないかな~。
SLYCだけあって、なのにワキワキしながら歌います・・・( ̄▽ ̄;)


「いつかうちでもSLYCエメが生まれたら」って願いつつ、
「そう簡単には生まれないだろうから、数年がかりで~」って思ってたら、
びっくりなことに、この春わらわら生まれました!
エメの羽色の幅の広さにはいつもびっくりさせられるのですが、SLYCエメもやっぱり・・・。



439a9732.jpeg

心月(しづく)ダリア1号ちゃん@SLYCエメラルドパール/pd(poss wf,cn)。
お名前は雲母(きらら)。うちの子です~(*ノノ)
今回生まれたSLYCエメブラザーズの中でいちばん淡い羽色で、
雛換羽が始まる前からどんどん色が抜けていって、エメ部分はすでに銀色になってます。
SLYCエメの男の子の変身を見るのは初めてだから、どんなふうになるのか、楽しみだわ~(*´∇`*)



1f2af51e.jpeg

心月(しづく)ダリア2号ちゃん@SLYCエメラルドパール/pd(poss wf,cn)。
お友達のおうちに里子にゆきましたん
今回生まれたSLYCエメブラザーズの中ではいちばん濃い羽色なんだけど、
ちびちゃんのころのお母ちゃんがちょうどこんな羽色だったんですよね~。
この子はどんな変身をするんでしょ。
Yさん、またお写真見せてね~。あ、お名前も教えてね!(*゜▽゜*)



8f1b952b.jpeg

心月(しづく)ダリア3号ちゃん@SLYCエメラルドパール/pd(poss wf,cn)。
お名前はマイカ。この子もうちの子です~(*ノノ)
ふだん、同じ時期に産まれたきょうだいを2羽残すことはないのですが、
SLYCの繁殖の難しさを感じてることもあって・・・。
エメじたいがもやもやした羽色なのでわかりにくいんですけど、
この子は体の一部、両肩のあたりにしかパールが出てません。
この「不完全パール」については後日まとめてみようと思ってますが、どうやら遺伝みたいですね~。



4915fd1d.jpeg

心月(しづく)ダリア5号ちゃん@SLYCエメラルド/pd(poss wf)。
もやもやがほとんどなくって、DFドミナントシルバーのような羽色ですw(*゜o゜*)w
お名前は黄柚(こゆず)ちゃん
お父ちゃんの心月くんを譲ってくれたお友達が「ぜひ!」って言ってくれて・・・。
いのちを受け取り、いのちをつなぎ、またいのちをお返しできる。
子返しできるって嬉しいものですね~。



b988cc73.jpeg

で、この子だけ別ペアの子なんですが・・・。
わらびミオラ5号ちゃん@SLYCエメラルドパール。
なに、この羽色っ?!Σ(゜∇゜|||)
なんかもう、「エメラルド」じゃなくて「ゴールド」とか「サンシャイン」ってかんじで、
黄色い鳥さん大好きな私にはたまらんです~
てことで、またまたお残りちゃん決定!(*ノノ)
お名前は羽色のまんま、燦(さん)
心月ダリアの子たちとは血縁がないので、
雲母(きらら)マイカのどっちかとペアになってくれたらいいな~。

SLYCエメ、とってもきれいな鳥さんなので、増やしてゆきたいな、と思ってます。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り